menu

絶対品質宣言

私たちは、納期厳守とB品ゼロを約束します。

代表の想い

私は有限会社近藤ソウイング代表取締役の近藤喜成(こんどうよしなり)でございます。
みんなからは近ちゃん(こんちゃん)と呼ばれていますので、気楽に呼んで頂けるととてもうれしいです。

当社は、名古屋市内より車で1時間の三重県いなべ市に在る、衣料品製造工場です。
1987年に先代の父によって創業し、今年で32年を迎えます。

近年は生産拠点の海外移行により、国内においては「縫製工」という仕事への担い手が少なくなり、
国内生産の著しい品質の低下がアパレル業界内では問題になっています。

当社は、「誰もが満足する品質の提供」と「納期を守る」という
本来の製造工場のあるべき姿に立ち戻り、この2点を絶対遵守の約束事とします。
これこそが、大事な顧客様を抱えるブランド様やショップ様が求める最重要事項だと考えるからです。

また、近年に導入したCAMシステム、昇華転写プリントシステムの導入により、
より迅速に、より細かな対応が可能になっております。

絶対品質と設備導入により時代と向き合う挑戦を続ける近藤ソウイングをよろしくお願いいたします。

 代表取締役 近藤喜成

私たちの約束

①絶対納期厳守

当社は、指定された期日までに商品を納品いたします。
ただし、これにはお客様の協力が必要です。
事前に約束した期日に生地や資材を投入していただく必要がありますので、ご理解をお願いいたします。

②絶対B品ゼロ

当社より出荷された商品よりB品が発見された場合、
返品・返金・修理など、必ず当社で責任を負わせて頂きます。

○私たちはこれ守るために、お客さまと密にコミュニケーションをとらせて頂きます。
そして、この2つを守り続けることで、お客様と良いパートナーシップが築けると信じています。

できること

パターン

当社内には、パターンのプロフェッショナルが在籍しています。お客様から提供されたパターンは細かくチェックいたします。おかしい点があった場合にはすぐにご連絡を取らせて頂きます。また、パターン作成の機能がないお客様は、遠慮なく当社へご相談ください。

昇華転写プリント

当社は、三重県版経営向上計画にも認定されたハイスピード生産が可能な昇華転写プリントシステムを2016年に導入いたしました。昇華転写とは、分散染料インクを用いて、熱とプレスで生地にプリントする技法のことをいいます。オリジナルの柄を採用したいお客様で、ロットや納期で生地プリントができない方には大変おススメです。

CAMシステムによる裁断

当社は、NAMX社製ECOPIAという投影式CAMシステムを2015年に導入いたしました。CAMによる裁断は、手裁断に比べて、安全性と正確性に優れ、かつ細かな枚数の対応が可能となりました。

縫製

当社は、カットソー専門の製造工場です。当社創業以来,さまざまな生地でさまざまなアイテムを縫製してきました。カットソーにおいての製品の品質の高さは日本一であると自負しております。経験豊富な社員が在籍し、さまざまなアイテムに対応可能なミシンを設備しています。

料金

会社情報

社名  :有限会社近藤ソゥイング

設立  :1987年

所在地 :三重県いなべ市藤原町坂本 63-2 

アクセス:三岐鉄道三岐線 西藤原駅より徒歩10分

従業員数:9名

事業内容:レディース・メンズウェアの製造

お問い合わせ

お名前

会社名

メールアドレス

お問い合わせ内容

©︎2019 kondo-sewing Inc. All Rights Reserved

Demo Photos from Unsplash